除草・草刈り


除草剤は1回のみの使用ですので、効果が切れるとすぐに草が伸びできます。

手取り除草は欠かせません。

無農薬栽培では、除草機を4回入れなければなりません。広い田んぼを手で除草機を押して歩きます。

取ってもすぐに生えてくるので、しばらくは除草作業の毎日です。

水田周りの畔にも除草剤は使いません。

そのため月1~2回は草刈りが必要です。

畔の草刈りは機械で行います。